40歳以上の求人を見つける!知って得する探し方

*

入社の挨拶の注意事項

      2015/10/30

入社初日の印象が大事

 40歳以上での中途採用の場合、新たな職場になじめるかどうかは、自分のミッションの達成やパフォーマンスに、多大な影響を与えます。人間は第一印象をどう持つかで、相手に対する距離感を決める傾向が強いので、入社初日はとても大事なのです。

 清潔感を感じさせる身だしなみと服装で、指定された時間より早めに出社し、すれ違う社員には自ら挨拶することを心がけましょう。それが、挨拶前に好感度をあげることにつながるはずです。

挨拶の内容と話し方

 入社の挨拶は、短いにこしたことはありません。特に40歳以上の管理職経験者の中には、スピーチが大好きなひとが多いようですが、初対面の相手にとっては、苦痛以外の何物でもありません。

 自分の名前と前職、今後の抱負を述べるのが基本で、話題作りに趣味や家族構成、出身地などに触れるのもよいでしょう。そして、挨拶をするときには笑顔でいることを心がけ、話し方が低姿勢になるように意識してください。

 自信をもって話したつもりが横柄な態度だと判断されると、その後の人間関係の構築に、先入観を与えてしまうことになります。また、自らコミュニケーションしようという姿勢が感じられるかどうかも、大事なポイントです。

【関連記事】
退社と手続き
入社と手続き
会社からの引き止めをかわし、無事に退職するためには何が必要なのか

 - 退職する際の注意点

  関連記事

退社と手続き

健康保険と年金の手続き  40歳以上の転職で、退職後に次の会社に入社するまでに間 …

入社と手続き

まずは労働契約内容を確認する  内定の連絡を受けたら、真っ先にすべきことは、承諾 …

no image
退職願の必要性と書き方について

「退職願」は出さないといけないのか?  「退職願」は法的には出さないといけないと …

会社からの引き止めをかわし、無事に退職するためには何が必要なのか

対立を避けながらも、意志を曲げないこと  上司や会社と対立するのは避けつつも、し …

no image
円満退社をするために

円満退社をする方法とは?  もしあなたが転職を考えていて、円満退社を目指している …

引き継ぎや財務処理のスケジュールを立てよう!

引き継ぎや財務処理のスケジュールを立てよう  立つ鳥は後を濁さず、という言葉があ …